自分で登記はできないか(契約前にチェックした時の記録)

家購入 自分で登記

自分で登記をすると販売者に頼むよりも大分安くなります。
登記費用の確定に近い金額をもらったとき38万円でした。
自分で登記するとこれが一気に10万5千円~12万円くらいになります。
内訳は抵当権設定登記以外が1万5千~3万です。基本的に銀行がやる抵当権設定登記は9万円で計算しました。

なので、住宅ローンを使わない場合は、1万5千円~3万円だけで済むということになります。

ところが、家購入の契約日前に不動産契約書を送付してもらい内容を確認すると、
所有権移転登記は自分でやってはいけない旨が書かれていました。
契約書のとおりだと、こう記載がありました。

(所有権移転登記等)「所有権移転登記においては、売主指定の司法書士を利用することとする」

契約書を確認する前から、このサイト自分でできる登記不動産登記 をみて、自分で登記できる事を知っていたし、参考書も買っていたので営業に自分で登記はできないかと確認しました。



○営業にこのメールを送りました。
--------------
抵当権設定登記は出来ないと思いますが、その他の登記
(表示登記と保存登記など)を自分で行っても問題ないでしょうか
--------------

○営業から回答メールが届きました
--------------
回答:登記関係一式に関してですが、弊社にて提携している所が御座いますので
   ご自身で行うことは出来ませんのでご了承下さい。
   (現状は弊社の持ち物になりますので、そのような大事な書類を引渡し前にお渡し出来ないためです)
--------------

営業からのメールは、本当にそうなのかなと思いました。契約のために店舗に訪問した時、再度聞きました。

「登記って自分でできるのでは?抵当権設定登記以外です。」

と聞くと、即座に営業が「できないです。」と早口で答えました。

「そうなんですか?」 というと
「ちょっとまってくださいね」と言ってオフィスの奥のほうに行き、 戻ってきました。

営業:「ええ、これは、できないです。契約前に書類をお渡しすることができないので」

との事でした。

私「判りました」

提携司法書士への紹介料がもらいたから単純に嫌がっているだけなのでは?と頭によぎりました。
後になって確認したところ、やはり自分で出来るようです。 情報元:自分で登記ができる人、できない人 その違いは?

しかし、素人がやる事による滞りなどのリスクがあるようです。
情報元:不動産(土地、建物)購入時に自分で登記はできるのでしょうか?

登記についてはお任せする事にしました。

登記は自分ではできませんといっているのに、いや出来るでしょと言えば、関係が悪化して 他のところに影響がでるリスクもあるような気もしました。 また、自分で登記をすると手間がかかりそうだからです。 それに、住宅ローンを使う前提で話が進んでいたときに住宅ローン事務手数料の約15万円を無料にしてもらったという事もありました。

ただ、もしあの時、突っ込んで聞いたらどうなっていたかという興味もあります。

「所有権移転登記においては、自分で出来ない旨が契約書に書かれていますが 、表示登記と保存登記については書かれていません。なぜ、表示登記と保存登記は書かれていないのでしょうか。(自分でできるのでは)」と。

契約当日の時には、このような考えはまったく思い浮かんですらいませんでした。
契約書に書かれている所有権移転登記を販売者側でするのであれば、他の登記もやってもらわないと まずいかなと、なんとなく思っていたのです。

調べていないので、移転登記は販売者側でやり、表示登記と保存登記は購入者側でやるというのが出来るのかは不明です。 けれど、「契約書に移転登記は自分でやってはダメと書かれているので、表示登記と保存登記はやってもいいですか」という 聞き方もあったのではとも思います。

・・・

結果的に自分で登記はしていません。
営業に対して自分で登記ができるかと確認する一方、
自分で登記せず販売者にお願いした場合に登記費用が安くならないか調べていました。

他の人の支払った登記費用をネットで見つけました。
それ以上安くしてもらおうと思っていましたが・・・