ハウスメーカーの評判を確認しました(私が新築建売物件をチェックした時の記録)

1880万円の新築建売物件を見に行った帰りがけ、営業マンにハウスメーカーの名前を聞いた時でした。

営業マンが「エッ!?」と目を丸くしながら、少し後ろにのけぞったように見えました。

ハウスメーカーの評判


なんだろう?なにかあるのだろうかとそのとき不思議に思いました。


再度たずねると、「アー○ストワン」と答えました。

後日、そのハウスメーカー(アー○ストワン)の評判を調べました。

ハウスメーカーの評判を調べ始めると、以下のサイトにたどり着きました。 情報が豊富です。中にはハウスメーカー内部の人も書き込んでいるふしもあるので、 そのことに注意して見ました。

■ハウスメーカーの評判があるサイト

  • e戸建て

    手順としては、このページの一番上の赤丸のところにハウスメーカー名を入力して「スレッド検索」をクリックしました。


    ざっと、検索したハウスメーカー名の掲示板一覧がでてきました。赤丸のところをクリックして評判をみました。



調べた結果、アー○ストワンは評判がいまいちだったと妻に伝えました。
同業他社が足を引っ張るために、無いことをでっち上げているかもしれないということも 念頭においてはいますが。

営業マンがギョッとしたのは、もしかすると評判を見られたらまずいかもしれないと思ったのかもしれません。 ほんとのところは不明です。

ただ、掲示板でいまいちの口コミと言っても、その1880万円のこの新築物件は、駅から15分という条件のわりには 周りに比べて500万円レベルで激安です。

妻がこの物件でOKというなら、住宅ローンの負担も軽くなります。

ただ、妻は2400万~3000万円近い家がほしそうでした。

・・・

そんなある日、通勤のため最寄り駅に行くとアナウンスが聞こえてきました。

「人身事故により、現在、運転見合わせ中です。」

このアナウンスを聞いて頭に浮かんできました。

「そういや、妻の希望額は3000万円くらいだよな。」

「僕の給与手取りは18万。」・・・。

「大丈夫かな?」

敷き詰められた石に横たわる茶色い線路をボンヤリ見ながらそう思いました。
過去にうつ病で休職し、給料未払いも経験している私だからでしょうか。

妻は2400万~3000万円近い家がほしそうでしたが、この物件を拒否はしていませんでした。 不安な私の脳みそで考えるに、駅から15分の条件でこの価格の物件はチャンスと思いました。 メーカーの評判が微妙であっても、このメーカーは僕に選択肢を与えてくれているのですから。

さらにこの物件について調べ始めました。
その結果、この物件で気になったことが3つありました。

1.電磁波の影響は大丈夫かな?(物件から400mほど先に大きな鉄塔が建っています。)

2.地盤ゆるくて傾かないかな?(物件は川岸から10mほどしか離れていません。)

3.大雨降ったら浸水しないかな?

まずは、鉄塔からの電磁波の影響と目当ての物件まで届く電磁波の値を測定器を買って測りました。